武蔵浦和JMクリニック

美容外科・美容皮フ科・レーザー治療

048-710-8008
受付時間 10:00〜19:00

マックスピール

max

マックスピールとは、毛穴の開きをQ-switch YAGレーザにより改善する治療法です。

マックス社が 開発したQ-switch YAGレーザを照射することにより毛穴の開きを改善していきます。化粧を落としてから、カーボンローション(黒墨)を塗ったあとレーザーを照射します。
マックスピール は黒い色に反応し、光を熱に変換することにより毛穴を熱収縮させることによって毛穴の開きが治っていきます。

照射をするとき「バチバチ」という大きな音がするためちょっとビックリする患者さんも
いらっしゃいますが、強い痛みは感じないようです。表皮についたカーボンローションがとんで いくため表皮のピーリング効果を持ち合わせます。

マックスピールは波長が1064nmと長いので、皮膚の深いところまで届きコラーゲンの産生を促す効果もあります。繰り返し5~6回照射することにより
毛穴の開きが徐々に改善されていきます。

経過

1週間くらいで毛穴に一致して軽いむくみ・かゆみが出てきます。
表皮がすこしむけた状態 ですが、お化粧などは可能です。
表皮がピーリングされた状態なのでお化粧のりは悪く感じる人が多いようです。
この間は保湿に特に気をつけていただき、日焼けをしないように注意して ください。
2~3週間で少し毛穴がしまった状態になり、油が出にくい状態になってきます。
現在の医療では毛穴の完全な治療は難しく、マックスピールくらいしか方法がないのが現状です。

料金(消費税込)

範囲 回目 料金
鼻~ほほ
初回トライアル
19,440円
2回目
32,400円
3回目
27,000円
4回目以降
21,600円
顔全体
初回トライアル
32400円
2回目
54,000円
3回目
43,200円
4回目以降
37,800円